«  障害ってなんだろう? | トップページ |  今日の一言。 (  自 戒  ) »

2009年7月20日 (月)

 もういちいち驚かなくなりました。

 

 

 こんばんは~。 お元気ですか?

 あっ、別に無理に元気じゃなくてもいいですよ。 無理だけはしないようにしましょうね。

 追い詰めない。 追い詰めない。

 生きていればOK。 生きていればOK。

 

 

 さて、今日は久しぶりに空模様の記事。

 

 つい先日、このような空模様

 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009060403

 (アスペラトゥス雲 ニュージーランド:ナショナルジオグラフィックニュース)

 が、話題になったばかりですが、

 

 今度は、こんな空模様も

 http://news.livedoor.com/article/detail/4254676/

 (夕焼けのニューヨークの空を「乳房雲」が埋め尽くし騒然となる:livedoorニュース)

 見られるようになってきたようです。

 

 

 私の住む町でも、

 

Rimg4026

 

 こんな空や、

 

201

 

 こんな空

 

 が、見られるようになってきました。

 

Rimg4005

 

 こんなのもあります。

 

 また、

 

 秋でもないのに、こんな うそっこ秋空(笑)

 

Rimg4028

 

 や、こんな

 

Rimg4029

 

 電磁波ヨロシク、ベイビー(笑) 空が、

 

 当たり前田のクラッカー(食べた事無いけど)

 と、なっております。

 

 

 今日はちょっとおちゃらけてみました。

 

 ごめんなさいね。

 

 

 私はもう、これらの空に不安を抱かなくなりました。 恐怖もしません。

 

 だって、もう、不安も恐怖も、おなかいっぱい(笑)! なのです。 わっはっはー。

 

 彼らがやる事、解かり易過ぎです(笑)。

 

 こんな、いかにも劇場型の安っぽい終末の演出をして、不安と恐怖を植え付け、人心をコントロールしようとでもいうのでしょうか。

 

 人間の こころのひだ って、もっと奥深いものですよ。

 

 本物の自然が繰り広げる営みも同様です。

 

 こんなものに気をとられ、一喜一憂してみたり、まして、怒って対決を試みようとするのは、天から頂いた人生の時間の無駄づかいのように思えてきました。

 

 私達にできる ささやか 且つ 最大の抵抗は、正確な認識 (認識こそ愛) をしてあげる(あえてこう言います)事と、一切の加担をしない事。

(正確な認識をすべく、こちらの掲示板では、いろいろな方が集い、気象操作の疑いがあるもの等の報告を無理せず毎日継続、事実の蓄積に尽力されています。 ぜひ一度ご覧になってみてください! 右サイドのバナーからもジャンプできます。 ケムトレイル・気象操作掲示板

 彼らは、戦争に持って行きたいのですよ。

 

 私は兵隊になど絶対にならない。 やる気な~し(笑)! それでよし!

 

 人生って、きっと、もっともっと慈愛に満ち満ちて、素敵なものですよ。

 

 

 

 まあ、とにもかくにも、

 

 いよいよ急流下りの時代に入ったようです。

 

 急流下りの時代には、今までの常識は、もはや通用しないでしょう。

 

 善も悪も混沌としてまいります。

 

 ジャッジは身を固くしてしまいます。 これでは、刻一刻、激しく変化する流れに乗る事ができなくなって転覆してしまいます。

 

 オール(櫂)による無理な自力統制、制御は、もはや意味を成しません。

 

 私はもう、全自動制御に切り替えました。

 

 ジャッジは捨てました。 1+1が、必ずしも2になるばかりとは限らない、という認識ができる世の中になっていくでしょう。

 

 瞬間、瞬間、あるがまま。 許し、認め、受け入れるところからしか始まらないのではないでしょうか。 (これがなかなかむずかしいのでしょうけど・・・。)

 

 だって、今、ここにあるんだもの。 否定のしようがない。

 

 出来る事はする。 出来ない事はできない。

 

 あとくされなし。 恨みつらみなし。 待ったなし!

 

 きっと、私達は今、試されています。

 

 

 人は鏡。 感謝におまかせ。 楽チンです。

 

 もう、怒りや恐れに惑わされません。

 

 ただいつも内なる心の声に深く、深く耳を傾け、反省をしながら

 

 日々、等身大の己を現世に重ね合わせるのみです。

 

 内なる声を信頼しています。

 

 絶対大丈夫。

 

 

 

 今日も私達は生きています。 生かされています。 生きる事を許されています。

 

 それだけで、もともと、なんの過不足もないはずなんです。

 

 目覚めるたびに、感謝です。

 

 

 

 

 今、ここに感謝を

 ありがとうございました。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ<< クリックしてもらえると、より多くの人に読んでもらうきっかけができます。 コメント頂けると、執筆者(管理人)は喜びます(笑)! いつも愛読下さりありがとうございます。

 

|

«  障害ってなんだろう? | トップページ |  今日の一言。 (  自 戒  ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ケムトレイル」カテゴリの記事

コメント

康彦しゃん

ちゅばやちいわ!ちゅばやちい考えなのよさ!

アッチョンブリケー!

投稿: ピノコ(執事) | 2009年7月23日 (木) 15時37分

久しぶりにこちらにコメしますな(^.^)

康彦さん、この記事に書かれたユーの心象、俺の中にストンと落ちるものがあるよ。ほぼ同じ想いが俺の中にあるっちゅうことやろうね。ピノコも嬉しそうバイ(笑)ハ~イ、スティーブ!いつからピノコになったんね~?

苦難(というと語弊があるやもしれんが)を通じて康彦さんがある種の達観に近付きよる感じがする。もう到達しとるんかもしれん。
うちの掲示板の宣伝ありがとね。俺らの魂はこういう時代を選んで産まれて来とるんやけん、ケムを通じて何か勉強しよるんかもしれん。実はケムなんぞ大した問題じゃなく、単なる勉強の手段やったんかもしれん。よう分からんけんど、最近そんな気がするっちゃん。
やるべき事はやり、無理はしない。ケムの記録を淡々と蓄積し、世間に少しずつでも周知を拡げていく。そんだけでよかと。ユーの言うとおり。そしたら今までのほほんとしとった人々もケムを通じて世の中の仕組みが見えてくる。俺もいつからか、良い意味でケムに執着せんようになったよ。見つけて今日の何本目かだけ頭ん中でカウントしたら、もう次の瞬間、ケムから意識が離れとるもんね。
最近、気象操作やら人工地震は一見恐ろしいようで、実のところ人間

投稿: 喜八で~す | 2009年7月27日 (月) 00時47分

あ~、コメントがちょん切れたね~。
続きです。

…実のところ、人間の意識の力の前では無力化されてしまうことがだんだん分かってきてさ、より気持ちが落ち着いてきたんよ。

康彦さん、「ホ・オポノポノ」って知っとる?もし知らんかったら、ネットか本屋の立ち読みでちょっと調べてみて。
ユーならこの、ハワイの秘法パワーアップバージョンに納得出来ると思うけどな。
そいでさ、ケムトレイルを見たら、ケムとその散布機に「ホ・オポノポノ」の教えのとおりに「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛してます」ってそっと呼びかけるんよ。
俺はケムへの対応としてはこれがベストかな、と今は思うとるよ。簡単で楽やろ(笑)
今からは、勝ち負けとかにこだわる時代じゃないよ。時代は「愛」よ。「愛」ちゃんよ。でもさ、ケムも俺らなんかより可愛いギャルの「愛」の方が嬉しかろうね、ハハ~。

返事やら無理せんでよかバイ。ゆた~としときんしゃい。じゃ、またね~。(^_^)/~

投稿: 喜八で~す | 2009年7月27日 (月) 01時04分

はじめまして。

ケム散布に悩まされ、しかし誰にも信じてもらえず、悶々としてました。でもこちらで、不安も恐怖もお腹いっぱい、というあたりからの文章が、心に沁みました。

そうですね。まどわされて一日を台無しにしてはいられませんね。


ありがとうございます。私に今いちばん必要な言葉でした。

投稿: 秋雨 | 2011年6月 1日 (水) 19時55分

 秋雨さん、はじめまして。
 
 あなたのような方に出会うと、このブログをやっていてよかったなと感じます。
 
 ケムトレイルに気がつく、というのは、あなたの中に、しっかりと本来の感性が残っているという証左です。 大事にされて下さい。
 
 そして今、私達はケムトレイル以上に共有可能であるはずの憂うべき現実と向かい合っています。 その現実は、私達日本で生を受けた者達に、今、どう生きるかを問うてきています。 今、人類生命の何たるかが問われています。 その覚悟が試されています。
 
 おそらく、人心はここで大きく2つに分かれるであろうと、私は予感しています。 その2つが何であるのか。 ケムトレイルを感受できるあなたであれば、説明せずとも、心で理解して頂けるはずです。 これは、言葉を超えた、私からのメッセージです。
 
 重たい話しになってしまって、申し訳ありません。
 
 このブログは、まるで風通しの良い高床式住居のように、出入り自由となっております。 気が向いた時に、いつでもお立ち寄り下さればと思います。
 
 一期一会。 ご縁に感謝致します。
 

投稿: 康彦さん | 2011年6月 3日 (金) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  もういちいち驚かなくなりました。:

«  障害ってなんだろう? | トップページ |  今日の一言。 (  自 戒  ) »